東京では看護師の求人が数多くあることをご存知でしょうか

看護師の求人はこの不景気で就職難の現在でも数多く存在しています。
東京の看護師の求人がこれだけ多いのは看護師の数が不足しているからで、看護師になる数は毎年3万人もいると言われているのですが、それとは反対に看護師を辞める人は毎年それを大きく上回っているのです。
看護師を離職する人は看護師になる人の約1.2倍とも言われていて、このままではどんどん看護師の求人は増えていって、看護師不足が解消されることはないのです。
看護師不足は患者にも大きく影響することで、看護師や医師不足が問題になっていることで医療現場は混乱してきて、特に東京では十分な医療を受けられないということが現実問題としてかなり多く起きているのです。